交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|さりげなくやるからカッコいい。女性へのベタなエスコート!

さりげなくやるからカッコいい。女性へのベタなエスコート!

今でこそ、レディファーストを心がけても、さほど恥ずかしくない時代になりましたが、日本にはレディファーストの概念が、そもそも薄いのが現実です。
亭主関白な感じも人によっては良いのでしょうが、人前で少々やりすぎ感すら漂う亭主関白は、周囲から見ていてとても可哀想に見えてしまうものです。
例えばショッピングモールなどで買い物中に、手荷物も多いのに二人の子供も面倒を見ている奧さん。その先を手ぶらで歩き、気怠そうな旦那さん。
あげく、ながらスマホで画面を見ているせいで、奧さんが立ち止まって困っていることにも気が付かない。
たまに見かける光景ではないでしょうか。

この様な光景を目にした時、どう思うかは人それぞれでしょう。
しかし、旦那側の行動を肯定する人を好む女性は極少数です。

レディファーストは、大それたことを大げさにする必要は、何一つ無いと思っています。
当たり前の、やさしさ、思いやりを当たり前に表現、提供できるから、カッコよくスマートな男性に見えるのではないでしょうか?

簡単なことならやってみようかなと思う男性もきっといるはずです。
むしろ、マナーとして身に着けておいて絶対に損はありません。
女性に褒められることはあっても、マイナスになることは無いでしょうから。

そこで、今からでも即実践できるベタベタなレディファーストやエスコートを紹介していきましょう。

危険からの回避

乾杯

これは、男性として当然の行動であると思います。
むしろこれが、出来ていない男性に魅力を感じる女性を理解できないと思ってしまう位です。

・女性に車道側を歩かせない
・エスカレーターは女性を自分よりも前方に

もっともベタな実例を箇条にしてみましたが、いかがでしょうか。
こんなこと、出来るか!と思ってしまう男性もいるのでは?
しかし、良く考えてみて下さい。基本的には女性を守ってあげるのが男性の役割です。
それは性別が男女に分かれた時からある程度決められた定めなのです。

大げさにやる必要性はないので、危ないと感じたら、その危険から女性を遠ざけてあげる意識を持つだけで良いのです。
逆に大げさにやってしまうと気をつかってしまう女性も多いので、さりげなく行動できると良いです。
何も考えずに当たり前にできるまでは時間がかかるでしょうが、身についてしまえば好印象を得られることは確実です。

他人への配慮

女性と一緒に食事をとっているとしましょう。
運ばれてきた料理が女性の服に垂れてしまい汚れてしまいました。
女性にケガや火傷等の心配は全くない状況と仮定します。
どちらの行動をとりますか?

・女性には声をかけるが店員に対しては何もしない
・店員に対して注意をする

この2点では、どちらの行動もありだと思いますし、どちらが良いとまでは決められないかと思います。
では、後者の行動を選択した際に、店員に対して声を荒げて注意をしたらどうでしょうか。
これは完全にNGだと思います。
良く見かけませんか?
他人にたいして非常に強い行動や口調の男性を。
そのような男性を好むのは、ほんの極一部の女性です。
オラオラ系の男性が好みという若い女性も存在するようですが、特定の状況で特定の人物に対しての行動が多少強引な男性が好みという意味合いであって、すべての人に対してオラオラしている男性はただの失礼な可哀想な男性であると思います。

ある程度の年齢に見える男性にも、店員や他人にたいして非常に失礼な言葉を使う人がいますよね。
これは、女性から見ても男性からみても、カッコ悪い以外の何でもありません。
もし心当たりのある男性がいたならば、即止めるべきです。
女性にかなりの確率で嫌われるポイントでもありますので。

前者の何もしないという行動も場合によっては良くない行動ともいえます。
やはり、女性を守るという観点から何らかのアクションは起こすべきです。
「彼女は大丈夫だと言っていますが、危ないので注意してください」
といった言葉を使うことが満点の行動であると思います。
店員に対しても意識した注意ができていますし、女性に対しての配慮もあります。

さいごに

カップル

いかがでしたでしょうか?
交際クラブ・デートクラブの皆さまにとっては、すでに実践されていることかもしれませんね。
恋人関係やそれ以上の関係に発展している女性に対しての行動であるならば、今後少しでも意識をすることによって、ふとしたタイミングできっとパートナーから褒められるはずです。
レディファーストをされると照れてしまう女性もいるので、一度は否定的な言葉を受けることもあるかも知れませんが、決して嫌がる女性はいないはずです。
もし、強く否定をされる場合は、やり方に問題があると感じとった方が良いでしょう。
あからさますぎるのかも知れません。あくまでスマートに行動することを心がけて下さいね。

また、まだ恋人関係に発展していない女性、または発展を望んでいない女性に対してレディファーストを行う際は、過剰に意識しすぎてしまうことに注意して下さい。
必要以上の、優しさは時に勘違いを生んでしまうことがありますから。

レディファーストなど恥ずかしいとも思えてしまう行動を、スマートに当たり前にできる男性になれたら、きっと周りから、彼女から、奥様から、あなたを見る目が変化して行くはずです。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP