交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|温泉が安い!霧島温泉のうらやましい「家族湯」デート

温泉が安い!霧島温泉のうらやましい「家族湯」デート

私の地元は鹿児島の霧島温泉で有名な地域ですが、温泉地さながらの地元では"あたりまえ"でも、別の地域では"うらやましい"ということがたくさんあります。
その独特な利用法や、短い滞在でも楽しめる気軽な利用法をご紹介します!
交際クラブ・デートクラブをご利用の方も、お近くにお越しの際には、ぜひご活用ください。

温泉地ならでは!毎日温泉三昧

温泉の写真

鹿児島の「霧島」と言えば全国でも有名な温泉の地域。雄大にそびえ立つ「桜島」は日本有数の活火山!モクモク噴出する噴煙は日常の天気予報でも火山灰の予報があり、洗濯や洗車が無駄になってしまうほどの火山灰もあたりまえです。
反対の方角には天孫降臨と言われる高千穂が連なり、裾野である霧島市には芳醇な温泉が多数存在します。

検索や旅行ガイドで調べると1泊いくらの温泉旅館やホテルがいろいろ出てきますが、地元の人間はそのような所に滅多に行くことはありません。
こちらの地域では通常の住宅でも温泉付きの家も多数ありますし、購入できる温泉付きの物件も普通の物件並みの金額で多数あります!アパートに「温泉付き」もあります!

そして地元の人間が日常的に利用している温泉は1家族(グループ単位)が30分~を数百円で利用できる「家族湯」がメイン!
「家族湯」は多数存在して、場所によって泉質も違ったり、広さも人気も違いがあります。
もちろん「男湯」「女湯」で別れている「大衆浴場タイプ」も存在しますが「家族湯」が圧倒的な数と人気を誇っています!

あまりにも安いため離れた市街地からもわざわざ訪れるほど。利用料よりガソリン代のほうが高そうですけど、それだけ泉質もよいのでしょう。
地元の人間にはあたりまえ過ぎてピンとこないほどですが。

その「家族湯」を利用して、"独特"と言えるデートや利用の仕方があります。

「家族湯」デートと驚くサービス

デートというか、付き合いはじめてまだ初々しいくらいでも「温泉行こうか!」というのがあたりまえ。ホテルより安いので当然のようです。
安い「家族湯」なのでムードなどはありませんが一気に距離は縮まりますね。まあ、まったりするのが目的なのでホテル的な使い方はあまりしませんが・・・
若いカップルなどはもうホテル代わりの利用も多いです。一人で寛いでいても隣から艶かしい声が・・・なんてザラです(笑)

そして驚くべきことに「家族湯」に出張の女性のサービス(いわゆる○リヘル)が呼べるんです!いろいろお店によって違いますが、最近ではあたりまえに呼べるようです。
私は部屋に来ていただいた女性に聞いてびっくりしました。
「○○の家族湯の○号室に○時に」って呼ばれるし、普通に行きますよって!

安い家族用の日常使い用の「家族湯」もあれば、少し贅沢なTV付きのお部屋のある「家族湯」もあります。それでも1時間千円ちょっとくらい。
贅沢な部屋付きの「家族湯」であれば問題なく呼べるようで、実はその「家族湯」自体が「○リヘル」も経営していたのにビックリしましたね!!
呼べばすぐ来るのでしょう(笑)。利用したことはないのでわかりませんが。

あと、飲んでる席やテンションあがったコンパで「温泉」で締めるなんてうらやましすぎる展開も日常にあります!
焼酎のお湯割りを飲んでる「姉さん」系の女性に言われたら堪んないですね~。

大体は「ラブホテル」などの休憩プランを利用するものなのですが、安く抑えられるため良く利用されているようですね。
ちなみに「ラブホテル」にも温泉付きのところも多いんです!素泊まりでいい若い方にはいいですよね、温泉旅館に比べると破格に安く利用できますので。

千円以下でもOK!「家族湯」を利用した旅行はいかが!?

旅行などを計画するとやはり数万円確実なコースとなりますが、出張や近くへ出向いたときなどはぜひおすすめですね。
近隣地域からの場合にデートやドライブコースに「寄ってく?」という軽い感覚で利用できますからね。

無難なのは「大衆タイプ」ですが「こんなトコあるよ?」と1時間千円ちょっとの家族湯を薦めてみましょう。
こちらであれば、別々に入ることもできますし、距離は縮まりますよ。
別に入る予定でも、女性の方から「入ってくれば~」なんて展開もあるかもしれませんしね。

ネットの検索で出てきにくいマイナーな「家族湯」を紹介します!

地域で人気高し!「天降川温泉」!
こちらは30分200円でグループ利用OK!と恐るべきコスパ。泉質も良く夜22時過ぎから1時間待ちもあたりまえの人気「家族湯」です。
24時間営業で深夜2時~夕方くらいは空いてます。周りにも家族湯や大衆タイプ温泉が多くありますので向かってみて損はしませんね。

優湯庵(ゆうゆあん)の家族湯(旧:スパyou湯)
お話のお部屋付きで千円ちょっとの家族湯。旅館も経営してますが、家族湯がおすすめです。
各部屋複数の湯船があるので先に入った女性がテンション上がって「入れば~」となりやすいとなりやすいです。
高くても1800円、1時間を部屋付きで旅行気分に浸れますよ。

いやしの湯 山翠(さんすい)
1時間1800円~3500円ですがほぼ旅館のお風呂で家族風呂ながら各部屋に屋内、露天の複数のお風呂とお部屋にトイレまで完備。
タオルだけあればOK!くらいお風呂グッズもそれなりの品を完備!突然デートにぶっこんでもサプライズになる素敵な家族湯。
空港へ向かう道にあるので1時間余裕がとれるならば旅館に立ち寄ったくらいの気分になれます。

霧島市へお寄りなら間違いのない3件です。
廻りも泉質のよい安い温泉は多くあります!お近くへのご用事で通りかかったときなど、交際クラブ・デートクラブの会員の方も、ぜひご利用してみてください。

旅行でも熊本や宮崎の合間に立ち寄るなどで日中を豪華にできますのでおすすめですね。

女性は大好き「温泉」デート

温泉の写真

地元ならではの独特な紹介でしたが、女性は本当に「温泉」が大好き!
毎日行けるほどの私の地元では、温泉に行くデートは彼女が変わってもよく行きます。

旅行で行くとなると大掛かりになってしまいますが、ドライブがてらに利用できるような「家族湯」は鹿児島だけでなく温泉地域にはたくさん点在していると思います。
なかなか検索では出てこなかったりしますが、その地域のお得な穴場スポットを探して、彼女と行ってみてはいかがでしょうか。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP