交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|デートで遭遇した最低な女たち

デートで遭遇した最低な女たち

ドキドキして家を出たが帰る頃には表情が抜け落ちていた

 デートするからには自分のタイプの女性でしょうが、顔やメッセージだけではわからなかったその女性の裏の顔が見えた時に、思わずドン引きしてしまったような経験があると思います。特に交際クラブ・デートクラブでは、顔やスタイルから選んで指名すると思うので、裏の顔が見えません。

  そんなデートで出会ってしまった史上最低の女たちの情報を紹介していくので、 もし女性が見ていた場合は”自分はこんなことしないようにしよう”と気をつけてください。

聞いてもいないのに元彼の話を楽しそうにする女

座る女性

 「ああ・・・ここって前の彼と一緒に行ったことあるなー」

 みたいなことを髪を揺らしながら遠い目をしながら思い出話をする女性、というのを逆の立場で男性に置き換えたら女性はどういう反応をするでしょうかね?

 おそらくボッコボコにたたかれると思いますが、思い出話に入り込んでいってしまっている女性に、そのようなツッコミは届かないのかもしれませんね。

 定番デートスポットというところは女性がよく男性と行っている可能性があるので、男心が分かっていない女性はいきなり回想場面に入って行くかもしれません。

 逆に百戦錬磨の女性の方が男心を分かっているので、無神経に元彼の話をすることはないかもしれませんが、そういう女性は元彼じゃなくて今も彼氏か彼氏未満の関係の男性が沢山いるかもしれないですから、あまり本気にならないように注意した方がいいですね。

性格が暗すぎる

 とにかく発言する内容がほとんどと言っていいほど、ネガティブな感情になるような後ろ向きの発言ばかりで”あの上司は女を見る目がない、裏でみんなあのおっさんの悪口を言っている”や”この店の料理ってあんまり美味しくないですね。 見た目はいいけど本当にそれだけって感じで”みたいに、とにかく出てくる言葉が悪口しかない。

 そういうような人はたとえタイプの女性であっても、男からしたらテンション下がるようなことしか言わないので、全然デートを楽しめなくなってしまいます。

 忍耐力が強い男性であればその女性の悪口に対して”えー、本当!? それってひどくない?”みたいに関心を持っている風を装って会話を行っていけるかもしれませんが、ずっと悪口だけだと”この女性は他の人間と話す時は絶対に俺の悪口も言ってるだろうな”と心の中で男性が思ってしまって、もうその女性と話したくなくなってしまいます。

せっかく交際クラブ・デートクラブに癒しやリフレッシュを求めて女の子とデートしに来たのに愚痴ばかり聞かされたらストレスがたまってしまいます。

とにかく男性の職業や年収が気になって仕方がない女

 たとえタイプの女性であったとしてもまるで”年収の高い男性だけが私と会話したり交際できる権利がある”みたいな反応をしてくる女性がいたら一瞬で冷めてしまいます。

 たとえ心の中ではそう思っていたとしても、年収の低い男性はあからさまに見下すような態度は自分の評価を下げるだけなのでするべきではないと思います。

 悪い噂が巡り巡って、その女性が本当に狙っている年収の高い男性からも見向きもされなくなってしまう可能性があるので、最低限の礼儀は必要です。

交際クラブ・デートクラブを通して出会った女性の中には、こういったタイプの人がいるかもしれません。

男性が話しているのにつまらなそうにスマホをいじる女

 男性が話している時に、話を聞かずにつまらなそうな態度でスマホをいじっていると最悪ですよね。 それだけで周りの雰囲気は悪くなりますし”私はこれ以上この男性と仲良くするつもりがない”という拒絶の意思表示をされると”一体何しにここに来たんだ?”と男性側は困惑してしまうでしょう。

 「つまらないんだったら帰れよ。 君みたいなつまらないオーラ出している女と1秒でも一緒にいたくない」

 と男性は叫び出したいところでしょうが、なんとかこらえて運の悪い1日だったと笑い話にできるように、その女性で笑いのネタを作る気持ちでその女性との最後の食事をなんとか楽しみましょう。  
  

たまたま会った元彼と楽しそうに話す女

 デート中にたまたま女性が元彼に遭遇したらしく”久しぶりじゃん! 元気してた?”と元彼が女性に話しかけたら”マジで久しぶりじゃん! 元気だったよー”と普通に仲良く話し始めてしまいました。

 完全に自分は二人の元恋人同士の独特な空間から弾き飛ばされてしまって、近くにいるのにも関わらずまるで存在しないかのような扱いを受けてしまいました。

 「あっ、まだいたんだ。 ごめんね、デート中に」

 と元彼がこちらをジロリと睨みつけた後、女性に嘘くさいスマイルで話しかけていました。女性の方もまんざらでもない様子で元彼と離れてからもずっとニコニコしていました。

食事代は男が払うのが当たり前と勘違いしている女

 バブル時代でもないのに”男だったらデートのときに全部払いなさいよ”みたいな感じで上から目線な態度をとる女は本当に嫌ですね。

 たとえ男が払うのが暗黙のルールだとしても、感謝の気持ちを態度や言葉にして表してもらいたいですが、まるで男が奢るのは当然のことだという態度に出られるとさっさと帰りたくなります。

交際クラブ・デートクラブを通して出会った女性だと、顕著に態度にあらわれます。なぜなら、奢ってもらえるのが当たり前だからです。その当たり前の時に、どういった態度をとるのかで、ある程度の性格がわかります。

自分から全く喋ろうとしない女

プレゼントが不満で怒る女性

 ルックスがものすごくタイプの女性がいたのでデートに誘ったのですが、その女性が全くと言っていいほど話してくれないんですよね。

 こちらが何か話しても”そうですね” とか”そうですか”とか聞いているのか聞いてないのかよくわからないような相槌ばかりで、全然自分から喋ろうとしないんです。

 こちらが頑張って喋ろうとはしましたが、だんだんつまらなくなってきて見た目がいいから誘ったのに、最後の方になるとその外見が憎たらしくなってきていました。

 おそらく自分のルックスがいいのを分かっていて、それを鼻にかけているんでしょうね。

入会仮申込み・お問合せ