交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|彼女と旅行に行く時に、注意することや仲を深める方法とは

彼女と旅行に行く時に、注意することや仲を深める方法とは

交際クラブ・デートクラブのパパ活で出会った女性と、旅行に行く時にはワクワクした感情もあるかもしれませんが、それと同じくらい「うまくいかなかったらどうしよう・・・」という風に、不安になってしまうこともありますよね。
そこで今回は、旅行で失敗しないために男性が注意することや、パートナーとの関係を深めていくために大切なコツなどを紹介していきます。

カップルで旅行に行く時に注意すべき点とは?

旅行

女性と朝まで過ごすことになる旅行というのは、別の視点で考えてみると、ある意味短期間の同棲のようなものですので、その時失敗してしまうと、彼女に愛想を尽かされてしまう可能性が高いですから、できるだけしくじることは避けたいところです。

旅行前から予定を立てておこう
そのためには、旅行する前からしっかりとスケジュールを立てておくことが大切です。
スケジュールを組んでおかないと、出たとこ勝負の旅行になってしまうので、観光スポットなどに移動する時などに、いちいちタイムラグが出てしまうので、女性をイライラさせてしまって、パートナーとの仲がこじれてしまう可能性があります。
せっかく二人で楽しむために、旅行を計画したのに、これでは本末転倒ですから、スムーズに移動するために事前の準備をしっかりと行いましょう。
ただし、女性の方が感覚で動くような態度だった場合は、男性の方が完璧に予定を立ててしまうと「やっぱり、あっちの方じゃなくて、向こうの方に行ってみたくなった」と、振り回されてしまって「せっかく用意したのになんなんだ!」と、腹が立ってしまうかもしれません。
そのような感性で覚えてしまう人というのは、その状態が一番ポテンシャルを発揮できるタイプですので、これからも付き合っていきたい場合は、相手に合わせる努力が必要になってきます。

イライラするようなことがあっても表には出さないでおこう
そして、有名な観光スポットなどに車で行く時に渋滞にはまってしまった場合など、確かに怒りの感情をあるかもしれませんが、女性の前でそれを表に出すことは控えた方がいいでしょうね。
観光の目的は「二人で楽しむために」ということが大前提のわけですから、周りの環境に邪魔されたとしても、自分の方から旅行気分を台無しにするようなことはやめておいた方が、二人の仲がこじれないと思います。

彼女の体を心配してあげよう

旅行

 これはある意味最も大切なことかもしれませんが、女性と男性というのは体のつくりが違いますから、彼女の方が疲れやすいでしょうし、冷え性ですから、体が冷えないように気を使ってあげる必要がありますよ。

女性は男性よりも一般的に体力が劣っている
例えば、歩く速さを女性に合わせてあげるとか、女性がなんとなく疲れていると思ったら、どこか近くの喫茶店を見つけて「ちょっとコーヒーが飲みたくなったから、そこのカフェに寄ろうよ?」と、さりげなく誘導してあげてください。
なぜこんなめんどくさいことをしなければいけないのかと言うと、女性は変な奥ゆかしさを持っているので、疲れているか聞いてみても、本当に思っていることを言ってくれない可能性があるのです。
このような感じで、女性の体を気遣うことによって、口では言わないものの「この人は私の体調を気遣ってくれるんだ・・・」といわゆる「マメな男性」認定をされるので、好感度を上げることができます。

女性は寒がりなのでそのことを気遣うと喜ばれる
それと、女性というのは男性と比べて寒がりですよね、女性社員と一緒に仕事をしていると分かると思いますが、男性としては「もっと低い温度の方がいいのにな」
という感じで、エアコンの設定温度を低くしたいところですが、そうすると「26℃なんて寒すぎますよ!」と、女性達からクレームが殺到してしまうでしょう。
ですから、男性の方が我慢しなければいけないのですが、それは交際クラブ・デートクラブで出会ったパパ活相手でも同じです。
パートナーが腕をさするなどの、寒そうな仕草を見せたら、自分が羽織っているものを着せてあげたり、お店にいる場合はスタッフに「ちょっと寒いので、羽織るものを一つ貸してくれませんか?」というふうに聞いてみましょう。
これをすることによって、かなり彼女の好感度は上がると思います。

自分が楽しそうな姿を見せる

男性は女性をリードするために、色々考えるべきことがありますから、頭の中で「次の予定はどうしようかな?」と考えてしまうので、どうしても無表情になってしまいがちになるかもしれません。
しかし、それは女性から見ると「この人は、私との旅行を楽しいと思っていないのかな?」と、勘違いさせてしまうことになりますので、まずは自分が楽しそうに、旅をすることが重要なのです。
彼氏がそのように楽しそうだったら、それを見た女性の方も「楽しんでいいんだ」という気持ちになりますから、それからの旅行がさらにエンジョイさせることができますよ。 

入会仮申込み・お問合せ

 TOP