交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|パパ活に恋愛感情は必要?太客の男性を見つけるためには

パパ活に恋愛感情は必要?太客の男性を見つけるためには

 交際クラブ・デートクラブは、パパ活を望んでいる男女の出会いをサポートする社交場ですので、初対面を果たした二人は、クラブの手から離れて自由恋愛ということになっていきますが、やはり最初はなかなか、よく知らない相手なので、恋愛感情が生まれないという場合もありますよね。
「エリートの男性との出会いを望んでいるけど、条件だけで相手を選んでしまうのでは?」と不安になってしまうパパ活女子もいるでしょう。
ですので、今回はパパ活において恋愛感情が必要なのか、ということについて、以下の4つを解説していきます。 

・パパ活に恋愛感情が必要なのか
・恋愛感情がなくてもパパ活できる?
・自分の未来を考えて
・必ず3回は会ってみよう

パパ活に恋愛感情が必要なのか

抱き合う二人

 そもそも論として、パパ活に恋愛感情は必要なマインドなのでしょうか、実際のところ、太客のパパとの定期契約を望んでいるけど、恋愛もしたい気持ちもあるので、女性自身がパパ活をするときに、最初に望んでいた結果が得られないというケースが、結構多いのです。
パパ活中の女性の中では、条件をクリアしていたら構わない、という考えでデートセッティングを行っているのにも関わらず、実際にはマッチングしていないという場合があるのです。
これは、頭ではわかっていても、心の奥底では恋愛とパパ活の間の仕切りが壊れてしまっていて、なかなか思い通りのパパ活をすることができない、という女性が結構いるのです。
パパ活相手に恋愛感情を持つことなく、ビジネスライクにお付き合いをしましょうね、ということではないのですが、男性と恋愛をしようと思って、彼氏彼女の関係を求めてしまうと、パパ活は一気に難しくなってしまいます。
ですので、ここはいったん恋愛のことは考えずに、パパ活に取り組んでみてはいかがでしょうか。 

恋愛感情がなくてもパパ活できる? 

 やはりパパ活というのは、普通の恋愛とは違う立ち振舞いをしなければいけない時もあるので、なかなか恋愛感情を抱くことができないという女性もいるでしょう。
しかしながら、このタイプの女性であっても、太客のパパを見つけることができて、その男性と定期契約を結ぶことができる人もいます。
なぜそのようなことができたのかと言うと、いくつか例がありますが、相手の男性が女性に夢中になって、女性の方も相手のことを嫌いではなかった場合。
あるいは、元々パパ活と恋愛を切り離すことができていて、恋愛感情がなかったとしても、相手を思いやることができる優しい人だった場合。
他には、その女性とのパパ活以外は、苦労しているだろうなということを女性が考えて「私と交際しなければ」と使命感に駆られて、そのままの勢いで、交際にスタートしたという珍しい例もあります。
これらの例から考えられることは、相手の男性が積極的に女性にアプローチした結果、女性もそのアクションを抵抗感なく受け入れて、契約に至ったというケースがありました。 

自分の未来を考えて

腕を組む二人

 恋愛感情がなくても、この際交際クラブ・デートクラブのパパ活で、相手の男性を選ぶ時には自分の将来を考えて、それにふさわしいジャッジをするということでいいんじゃないでしょうか。
周りがどう思っているのかとか、外見だけで判断せずに「条件にぴったり!」という人がいるのであれば、その人と交際していけばいいのです。
あなたの周りに、パパ活をしている人でも、いつか魅力的な人が現れるはずだと考えて、目を皿のようにして、プロフィール情報を見続けている人はいませんか。
そんなことをせずとも、今一度冷静になって、今まで見てきた人をちゃんと観察してみてください。
もしかしたら、とんでもなく上流階級の男性と、お付き合いできるかもしれませんよ。
それに、恋愛感情というのは、現在そこまで感情が盛り上がっていなかったとしても、一人の男性とずっとお付き合いを重ねていくことで、自然と盛り上がっていくものですので、自分の未来を考えた場合、パパ活でどのように立ち回ればいいのか、ということはきちんと見極めることで、何が必要なのか分かると思います。 

必ず3回は会ってみよう

 どれだけ感情が動かなかったとしても、パパ活相手とは最低3回はデートをしてみてくださいね。
ですから、一週間のうち1回は必ずデートをするとして、3週間くらいの時間が必要になってくると思ってください。
3回もデートをすれば、相手の男性はどのような人なのだろうか、ということが分かってくるはずです。
その間、男性とのコミュニケーションはスムーズに行われているのか、会話をするのは楽しいのか、相性の良さはどれくらいなのか、ということを判断することができます。
なので、3回目のデートをするまでは、誘いをキャンセルすることなく、冷静に分析する時間を作ってあげてくださいね。 
1回目のデートで素早く決断してしまうと、どれだけ時間を短縮できるかもしれませんが、相手のことを深く知ることができなくなるので、近道をしているようで、遠回りをしてしまっている可能性もあるので、よほどのことがない限り、3回まではマッチングした方が、あなたのためでもあると思いますよ。 

入会仮申込み・お問合せ

 TOP