交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|モテる車とはどんな車!?

モテる車とはどんな車!?

自分の部屋より利用する機会が多く、移動手段としてだけでなく相手を楽しませる娯楽性も兼ね備え、自分の個性の一部として重要な存在の「自家用車」
レベルが段違いの外車やVIP車であれば本人の魅力を勘違いさせるほど女性の心を左右させる存在です、それだけに車選びは重要!購入から短くても3年ほどの付き合いをしないともったいないほどの出費ですからね。

今回は車のタイプ別で興味を持つであろう女性のタイプをご紹介します!
趣味をお持ちですでに車種が決まっている方や購入予定を一緒に決める相手がいるならついでの読み物として、これから車の購入と付き合う女性を決める方には参考にして頂ければ幸いです!交際クラブ・デートクラブでのお付き合いにもお役立てください。

走ればいい、経済的に。
存在が期待させてくれる流行の車といえば
やはり根強い個性的な車
王道!セダン!VIPカー
意外と人気のスポーツカー
まとめ

走ればいい、経済的に。

動けば消費するガソリン代、少しでも節約したい所ですよね、4月になると3万~6万円ほどかかってしまう税金も軽カーなら確かに1万円以下とお安くつきます。
近年の軽カーは個性豊かな人気のワゴンをはじめとして低燃費で内装や機能も充実しているので十分満足できます。

軽の人気のワゴン=背も高くなく顔もまあまあ、平均的な存在。といったところ。
移動手段としては十分ですしデートの内容や維持費で浮いた分をデートにあてがうようなバイタリティやあなた自身のやりたい事など自信がある人には十分な車。

女性の「乗りたい車」とは「自分が乗りたいけど乗れない車」という事なので、メリットもデメリットもなくデートの内容や自分次第の車です。
軽でもオープンカーや徹底的に楽しめる内装の「軽キャンピングカー」とか個性のある車であれば話が変わってきます。
特定の相手ができたらいいですが余裕のあるうちにいろんな車に乗っていろんな楽しみを知るのもひとつの人生の楽しみ方と思います。
「車が趣味」って割とカッコいいほうに属していますから。

存在が期待させてくれる流行の車といえば

ここ数年不動の人気は「RV車」でしょうね、ファミリーワゴンや軽ワゴンは必要性で売り上げトップですがそれ以外の車ではRVが人気が高いです。
車の名前が分からなくても車に乗る際にその姿で「いろんな所に連れて行ってくれそう」という期待感が生まれます。
ワゴン車の次に広い車内にはサーフボードや自転車など様々な「遊び」の道具を積み込んで「趣味」を謳歌してる人は学生時代で人気の「バンドマン」や「スポーツマン」を想像させてくれます。

自分のキャラクターによってはベンツなどのVIPな外車などにも引けをとらない存在ですね、少し高嶺の花的存在の意識高い系の女性でもハマれば勝てます。
いろんな外車などVIP車の彼氏に疲れた女性が年下のRV車に乗ってる彼にドハマりしてるなんてよくある話です。
自分を良く見せるという意味では一番魅力的な車でしょう。

やはり根強い個性的な車

ここでいう人気の個性的な車とは「フォルクスワーゲンの旧車」!
その愛らしい姿は女性の乗ってみたいという心をくすぐります。
私の知人でもワーゲンを「究極のナンパ車」と言っていました。誘ったらほぼ乗ってくるそうです。
女性自身でも乗ってみたいが維持が大変そうという理由もあるようで「彼氏に乗ってほしい車」でも上位に存在しています。

個性的な車は「お洒落で才能のある男性」とイメージさせます。
流行に敏感な女性など車でなびかないタイプでも逆にドライブを口実にあなたとの接点を持たれる期待ができます。

「MINI」は最近の「クロスオーバーMINI」はRV的魅力もあり人気のようです。
味のある日本の旧車もそれぞれですが乗る人次第というのがあるようですね。
「2シートのオープンカー」は人気があります!私も過去「ロードスター」の時代はアホみたいに女性が乗ってきました、2シーターという不便さが逆に魅力があるようです。

「ワーゲン」や「2シーターオープン」では若く活発的な女性に好かれます、また傷心の女性をデートに誘うにもかなりの効果を期待できる存在ですね。

王道!セダン!VIPカー

交際クラブ・デートクラブに登録されてる方にも多いのではないでしょうか。ベンツやレクサスは言う事なしでしょう!そんな車で送り迎えされたら大概の女性はグラッとくるのではないでしょうか。
極端に低かったりヤンキー風ではドン引きされるでしょうが居住性抜群の内装で長時間のドライブでも疲れにくいのであなたの魅力が伝わりやすいのではないでしょうか。
タイプで言えば「スーツが似合う大人タイプ」派手なチューンを避けてスマートに仕上げたいですね。

大人の女性はもちろん、若い女性もそんな車で大人の扱いをしてあげるとグラッとくるでしょう。
大衆的な感じのしない型落ちしたVIP車でも乗ってみるとその快適性にやみつきになる可能性が高いです。

意外と人気のスポーツカー

過去において男性の車と言えば「スポーツカー」でしたが近年のエコカーブームやアウトドア需要に押され人気は低迷気味。
ですがアンケートでは「ポルシェ」や「フェラーリ」「ランボルギーニ」のVIP系スーパーカーや「カマロ」や「マスタング」のアメ車系もキャラとハマれば高い人気を誇っています。
パッと見もカッコよく、乗ってみると遊園地のアトラクションのようなスピードを体感できるそのパワーにハマる女性も多いです。
スーパーカー系は無理めとしてRX-7やスカイライン、ランエボなども力強さをアピールできそうですね、調子に乗って無理なドリフトなどしないように。

「頼りになるヤンキーというより不良系」な存在では若い子から面白いことに飢えている年上も乗せてしまえばこっちのものという地から強い魅力があります。
乗る前から駄目というデメリットもありそうですね、外車系なら割と個性系同様の人気があるようです。

まとめ

いかがでしょう?自分の好きな車が一番いいのでしょうが、車でマイナスイメージがつくよりプラスイメージのほうがいいでしょう!交際クラブ・デートクラブでの活躍も期待できますね。
特にこだわりがないのであれば好きなタイプの女性の好む車を選ぶのも一つの手だと思います。
大概の車でも何とかしながら維持できるのが若いうちにできる事のひとつですし、その楽しみを結婚して家庭を持っても維持していこうと思えば仕事の頑張り甲斐もあるというものです。
落ち着くことはいつでもできます!人生を楽しんでいきましょう。

入会仮申込み・お問合せ